スーパーコンパニオンのサービスの上限

OFF

スーパーコンパニオンの魅力は、宴会の場でのサービスに期待できるところにあります。

一般的なコンパニオンの場合は、お酌をしてもらったり、話し相手になってもらったりと、どこの宴会場でも期待できるサービスには制限がみられます。

その点、スーパーコンパニオンのサービスには、上限がないというか、究極のサービスを期待できるからです。

もちろん、旅館やホテル側も、イメージダウンにならないために、風俗店なみのサービスは禁止しています。

また、スーパーコンパニオンを派遣する業者も、サービスの上限を決めているところも少なくないようです。

それ以前に、スーパーコンパニオン自身が、酒席での男性へのサービスは仕事だと認識していますので、スーパーコンパニオンのサービスを受ける側もそういう心積りが大切です。

男性ばかりの団体旅行を楽しむためには、宿泊先の旅館やホテルのサービス内容を事前に調べておくことが大切です。

また、スーパーコンパニオンに期待しているサービスについても、既成概念で推し量るのではなく、きちんと確認しておくようにしましょう。

最近、シースルーコンパニオンの呼称にしている旅館やホテルもありますが、これも、お客様が求める期待度とのギャップを埋めるものだといえるでしょう。

This post was written by , posted on 1月 21, 2014 火曜日 at 1:47 am

Comments are currently closed.